眼

施術方法による違い

二重整形と一口にいっても施術方法は一つではなく、それぞれの費用や特徴を理解して選ぶことが大切です。もちろんクリニックによる違いもあるので、複数を比較しカウンセリングに行って信頼できる医師がいるクリニックを選びましょう。
女性

簡単で成功率が高い

美容整形で二重にすることは、比較的簡単であり成功率がかなり高く気軽という点から人気となっています。もちろんクリニックによる費用や仕上がりの違いも大きいので、カウンセリングを受けて本当に信頼できる医師がいる先を選ぶように心がけましょう。
注射器

理想の顔になる方法

二重の整形手術は、埋没法や切開法などの方法があります。メスの使用有無、費用、仕上がりなどは大きく異なるため、しっかりカウンセリングを受けることが大切です。またどちらも場合でも、ダウンタイムを正しく過ごすことも重要です。

手術するときの基礎知識

カウンセリング

金額の相場やクリニックの選び方

美容整形の中でも、比較的人気のある美容整形の一つが二重になります。二重とは、もともと一重だった人がおこなうパターンと、もともと二重だったけどもよりはっきりとさせたい場合や形を変えたい場合に行う事もあります。いずれにしてもこのような施術方法は大きく分けて二つしかないことをしておきましょう。一つは埋没させる方法です。何を埋没させるかといえば、上瞼の部分を埋没させて明確な線を入れていきます。この線に基づいて糸を入れて上瞼をつり上げることで二重瞼を作る仕組みです。この方法は麻酔をするため特に痛くはありません。部分麻酔で済むため、ほんのわずかな時間で終わってしまうことがほとんどです。ただしクリニックによっては、30分ぐらいかかるようなこともあります。あくまでも先生の腕前によって左右されると考えてよいです。費用は10万円ぐらいと考えておきましょう。この費用は、決して高いものではなく切開法とよばれるやり方に比べればかなり安くなります。切開法とは、瞼の部分に二重のラインを入れてメスで切る方法です。この方法を利用すると両目で30万円ぐらいかかると考えておきましょう。なぜこれほどの費用がかかるかといえば、それは人件費の問題になります。いくら美容整形外科に勤務している人でも、だれもが切開法を行うことができるとは限りません。そのため切開法を行う人が少ない場合には、この方法はあきらめるか、少し家や会社から離れた美容クリニックなどに行き相談をしてみるのが一番です。都会に住んでいれば、たいていどこにでも切開をすることが出来るところはあります。

二重に美容整形する場合の選び方ですが、クリニックの選び方によってその再現率は随分と異なってきます。クリニックはとにかく格安で勝負したいと考えているところもあります。このような所は、たいてい価格競争になっていくため値段がどんどん下がっていくでしょう。もしそのようなところに行ける場合も、必ず腕前が悪いとは限りません。逆に腕前が悪いところもありますが、そのようなところはほとんど予約のセールスらないところです。つまり予約を入れなくても、いつでも美容クリニックに行き美容整形がすぐにできる仕組みといってよいです。もちろん先生との相性があるため、インターネット上の情報だけでは判断するのが厳しいこともあります。インターネット上の情報では、あのクリニックの先生は腕前がよく素晴らしいといわれていたのに、いざ通ってみると非常に仏頂面をしているような人もいます。そうすると、顧客の方もコミュニケーションをとりにくくなり、結果的に費用だけ払って選んだことを後悔するかもしれません。そこで慎重になって置きたいのは、カウンセリングの時にどのように判断するかです。カウンセリングは、実際に手術をしてくれる先生の方で様々な説明をしてくれるため、およそどのような先生が手術をしてくれるかわかりやすいです。このとき直接話しを聞いてみて、相性が悪くなければそのまま別の日に二重整形をしてもよいかもしれません。ついでに費用やアフターフォローがどのようになっているかも聞いておきましょう。アフターフォローが十分の所ならば、安心してかようことができるようになります。

Copyright© 2020 どれぐらいの金額になるかや選び方がわかる All Rights Reserved.